ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 上下水道部 > 総務課 > 大曽根小学校で拠点給水所の開設・運営訓練を実施しました

本文

大曽根小学校で拠点給水所の開設・運営訓練を実施しました

ページID:0004567 更新日:2022年8月2日更新 印刷ページ表示

 7月29日(金曜日)に災害用貯水槽を設置してある大曽根小学校で、避難所運営委員会の皆さまのご協力をいただき拠点給水所の開設・運営訓練を実施しました。

受水槽 ホース接続

ホース接続 容器重さ体験

 山形市では震度5弱以上の地震が発生した場合、市内28箇所の拠点給水所を開設します。その際、地域の避難所運営委員会や関係団体の皆さまのご協力をいただき拠点給水所の開設と運営を行うため、定期的に訓練を実施しています。

 上下水道部では、発災時に迅速かつ円滑に応急給水活動を行うため、引き続き、地域の皆さまや関係団体との連携を図っていきます。

拠点給水所マップ [PDFファイル/415KB]

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容はわかりやすかったですか?
この情報をすぐに見つけられましたか?
Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)