家庭でできる「3つの備え」



災害時も生活に欠かせない「水」を確保するため、ご家庭で「3つの備え」をお願いします。

1.飲料水の備蓄

ご家庭でも、飲料水を備蓄しておきましょう。
1人1日あたり3リットルの飲み水を備えておくのが理想です。

2.風呂水のため置き

お風呂のお湯を張り替える直前まで、風呂水をため置きしておきましょう。
風呂水は、トイレの流し水や掃除、洗濯などの生活用水として利用できます。

3.給水を受けるための容器の備え

拠点給水所で給水を受ける際の容器を備えておきましょう。
災害時は、「車が使えない」「いつもの道路が通れない」などの事態も想定されます。容量10ℓ程度までの、徒歩でも無理なく運搬できる容器を選びましょう。

このページの内容に関するお問い合わせ先

山形市上下水道部 総務課 防災係
電話番号:023-645-1177 内線 223
電子メール:jougesui-soumu@city.yamagata-yamagata.lg.jp
情報更新日:2021年11月12日 | 総務課 | 災害対策上下水道部の災害対策



PAGE TOP