汚水排出量の認定の特例について



下水道使用料は、水道の使用水量を汚水排出量とみなして算定されております。
事業者などで 実際の汚水排出量が水道の使用水量と著しく違うときには、受水槽およびメーターなどを設置した上で、実際の汚水排出量を毎月報告いただくことなどにより、汚水排出量を減量して認定できる場合があります。

詳しくは下記のファイルをご覧ください。

関連ファイル

このページの内容に関するお問い合わせ先

山形市上下水道部 業務課 下水道普及係
電話番号:023-645-1177 内線 106、107
電子メール:gyoumu@city.yamagata-yamagata.lg.jp



PAGE TOP