その他



Q. 上下水道部の施設を見学できますか?
A. 浄水場と浄化センターにおいて、随時、施設見学の申込みを受け付けております。
申込方法等の詳細については、下記の関連リンクをご覧ください。
なお、希望日時が他団体と重複している場合は調整させていただくことがありますのでご了承ください。
情報更新日:2019年01月31日 担当課:経営企画課
Q. 地震により上水道が広範囲に断水した場合、下水道も使えませんか。
A. 広範囲の災害の場合、下水道施設の被害把握には時間を要します。下水道は自然流下であり、管内貯留も含め当面は使用可能と思われますが、管渠の破損により、使用制限をする場合があります。その場合は、ホームページ等によりお知らせいたします。
情報更新日:2019年02月01日 担当課:下水道建設課
Q. 水道水をよりおいしく飲む方法はありますか?
A. 朝一番の水は雑用にお使い下さい。
朝一番の水は、宅内の給水管内に長い時間たまっていた水であるため、バケツ1から2杯分程度を雑用水などの飲用水以外の水として使い、その後の水を飲むとおいしくお飲みいただけます。
情報更新日:2019年02月06日 担当課:水運用センター
Q. 上下水道部を装った点検商法(給水装置・排水設備の修繕詐欺)に注意するにはどうすればよいですか?
A. 上下水道部や市消費生活センターに、「上下水道部から依頼されている業者などと偽って、修理や点検に来たと言い高額な費用を請求された。」という相談が、一人暮らしの高齢者から寄せられています。上下水道部では、お客様からの要請がない限り個人のお宅の給水装置・排水設備の修理や点検を業者に依頼することはありません。点検や修繕を勧められても、すぐに契約せず、必要がなければきっぱりと断りましょう。勧められても不審な点がある場合は、身分証の提示を求めるなり、上下水道部業務課給排水室給排水係(023-645-1177内線133・134)に連絡して確認して下さい。また、ご家庭の給水装置・排水設備の工事・修理は、上下水道部が指定する山形市水道指定給水装置工事事業者及び山形市指定下水道工事店に依頼して下さい。
なお、自宅を訪問した業者と契約をした場合、工事終了後であっても契約書面を受け取ってから8日以内は無条件で契約解除(クーリング・オフ)ができます。
 詳しくは、山形市消費生活センター(電話647-2211 相談時間火曜日〜日曜日9時〜17時)へご相談ください。
情報更新日:2020年03月31日 担当課:業務課



PAGE TOP