山形市上下水道部公式携帯サイト
AQUA POCKET

下水道を正しく使いましょう

下水道は皆さまの大切な財産です。てんぷら油や灯油等の石油類、生ごみ等を流すと、 下水管が詰まったり浄化センターでのトラブルの原因になり復旧に多額の費用がかかります。 一人一人が注意して下水道を使いましょう。

  1. トイレでは必ずトイレットペーパーを使いましょう。
    ごみや紙おむつ、たばこの吸いがらなどを流すと下水管が詰まり使用できなくなります。

  2. ガソリン・灯油や食用油等は流さない
    ガソリン・灯油等の引火性の高い危険物を下水管に流すと爆発したり管を傷つけてしまいます。石油類や食用油等を流すと下水管に付着して管が詰まる原因になります。また、浄化センターにおいても水処理に悪影響を及ぼします。絶対にガソリン・灯油等の石油類を流さないで下さい。なお、使ったてんぷら油は新聞紙などにしみこませ、ごみとして出しましょう。

  3. 台所の排水口には,ごみ取りネットをつけましょう。
    〔ディスポーザーの設置は認めていません〕
    「ディスポーザー」とは、住宅等の台所から発生する生ごみを、 流しの下に設置された粉砕機で細かく砕いて水と一緒に下水道に流す装置です。 しかし、生ごみが直接下水道に流入すると、下水管内に堆積して詰まりや悪臭などの原因となります。 また、浄化センターでの負荷が増大して汚泥量が増加することで処理費用が増大することが考えられることから、 当市ではディスポーザーの設置は認めていません。 台所の排水口にごみ取りネットをつけて、生ごみとして出しましょう。

お問い合せ先
山形市上下水道部給排水課
023-645−1177 内線138、139


HOME

山形市上下水道部
〒990-0836 山形市南石関27
TEL:023-645-1177
FAX:023-644-0924
Copyright© 山形市上下水道部 All Rights Reserved.