山形市上下水道部公式ホームページ -AQUA FRONT-

お問い合わせ・メール ホームへもどる


平成28年度給排水工事従事者ほう賞状贈呈式について


前のページへもどる

平成28年度 山形市給排水工事従事者ほう賞状贈呈式を行いました

 平成29年2月9日(木)、山形ビッグウイングにおいて、山形市の水道指定給水工事事業者及び指定下水道工事店(以下「指定工事業者」)を対象とした研修会の席上にて、山形市給排水工事従事者ほう賞状の贈呈式を行いました。

平成28年度受賞者について

 このほう賞制度は、指定工事業者が施工する給水装置工事又は排水設備工事の従事者で、勤勉にその業務を遂行し他の模範となる方をほう賞することにより、工事の技術向上及び市民の快適な生活環境の推進を図ることを目的として実施しております。
 平成28年度は、瀬誠二様(株式会社 吉田工業所)、板垣孝二様(有限会社 新栄水道工事店)の2名の方が受賞し、長谷川上下水道事業管理者から表彰状と記念品が贈呈されました。

《ほう賞基準》
 同一指定工事業者に20年以上勤務していること、若しくは、20年に満たない場合は15年以上勤務し、前年度の給排水工事申請件数が20件以上であることが要件となります。

《平成28年度受賞者》

〇瀬 誠二 様
(株式会社 吉田工業所)
受賞者からのお言葉:「この度、ほう賞を頂いたことを機に、今後は更に決意を新たにし、社会の発展、ひいては業界の興隆のために努力を重ねていきたいと思います。」
〇板垣 孝二 様
(有限会社 新栄水道工事店)
受賞者からのお言葉:「この度はこのような賞を頂き、ありがとうございます。今後はより一層技術の向上に努めてまいりたいと思います。」
 ご来賓として、山形市議会議員 環境建設委員長の遠藤和典様(後列左から2番目)、山形市管工事協同組合理事長の鹿野淳一様(後列左から1番目)にご臨席を賜り、贈呈式を行いました。

指定工事業者研修会について

 ほう賞状贈呈式後には、お客様から信頼される上下水道事業を目指し、給水装置工事及び排水設備工事関連の研修会を開催しました。指定工事業者270社の参加を得て、上下水道部と指定工事業者が共通の認識を持って業務を行っていくにあたり、大変意義のある研修会となりました。

このページの内容に関するお問い合わせ先

山形市上下水道部 給排水課 管理サービス係
電話番号:023-645-1177 内線 135、136
電子メール:kyuuhai@city.yamagata-yamagata.lg.jp
情報更新日:2017年02月13日 | 給排水課 | 新着情報お知らせとお願い

一番上へもどる 前のページへもどる

山形市上下水道部

〒990-0836 山形市南石関27 電話番号:023-645-1177(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝日および12月29日から1月3日を除く)